スキンケア

シミ毛穴対策!「ビタミンC誘導体」美容液のおすすめを厳選!

「最近シミが増えたからビタミンC誘導体入りの美容液を使ってみたい!」

「ぱっくり開いた毛穴が気になる!黒ずみも。」

「顔がくすんでどんより老けて見える・・・」

そんな時にスキンケアに取り入れる事で、悩みの改善に効果大のビタミンC誘導体のオンライン限定のおすすめや市販のおすすめを紹介します。

ぜひお気に入りのアイテムを見つけてみてくださいね。

ビタミンC誘導体の効果と特徴

ビタミンC誘導体には美白効果や、次に使うスキンケアアイテムの誘導効果があります。

ビタミンC誘導体は、リン酸ビタミンCなどの通常のビタミンCを肌に吸収しやすいように変えたもの。

美白色素沈着の抑制
シミやくすみの原因になるメラニン合成酵素”チロシナーゼ”を抑えます。また、黒型のメラニンを元の状態に戻す働きをする。

抗酸化作用が高い
もともと抗酸化効果のあるビタミンCですが空気に触れると酸化しやすいので効果を発揮しにくい。誘導体にすることで抗酸化効果を発揮しやすくなる。

角質層まで浸透する
ビタミンCは肌の浸透しにくいです、ビタミンC誘導体は浸透力が高く角質層まで浸透するため、肌の内側から肌をケア。

 

ビタミンC誘導体入りの美容液おすすめ商品

ビタミンC誘導体誘導体入りで効果が期待できるおすすめの美容液を成分重視で紹介していきたいと思います。

美白、シミ、毛穴、くすみに悩んでいる人はぜひ参考にしてみてくださいね!

毛穴&保湿ならこれがおすすめ!


ナチュラルエレメンツ
バランシングセラムC

保湿型ビタミンC誘導体 3-グリセリルアスコルビン酸
効果 保湿,毛穴(黒ずみ,開き)くすみ
保湿成分 プロテオグリカン
年齢層 20代後半〜
値段 30ml 5,400円(初回1,980円税込)

毛穴の開き、黒ずみ、くすみ、保湿タイプ!

高濃度の保湿型ビタミンC誘導体で、たるんだ毛穴や開いた毛穴を引き締めて

高保湿成分の”プロテオグリカン”で超保湿ができます。

・皮脂を毛穴に詰まらせないためローヤルゼリーも配合

・開き毛穴の引き締めに天草エキスのグリチルリチン酸2K

・ヒアルロン酸以上の保水力があるプロテオグリカン

使い続けて毛穴を小さく引き締めます。防腐剤フリーで肌に優しく、敏感肌にも使いやすいところが人気!

定期便で購入のビタミンc誘導体美容液。通常価格で5,400円→1,980円に(いつでも解約OK&送料無料)

 

年齢肌のたるみや衰えにおすすめ!

プロラヴィッシュ

高浸透型ビタミンC誘導体 Funcos,C-IS
効果 ハリ,弾力,くすみ,保湿
保湿成分 加水分解コラーゲン
加水分解ヒアルロン酸
加水分解エラスチン
年齢層 30代〜
値段 30ml 6,482円(定期2,000円)税抜

年齢とともにハリがなくなり垂れた感じになってしまう肌にぴったり!

若々しい上がったハリや弾力を呼び戻す30代以降に特におすすめのビタミンC誘導体の美容液。

プラスして加水分解された(分子を小さく浸透しやすくしている)コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンが肌をしっとり長時間保湿!

・保湿力の高い美容成分を贅沢配合!みずみずしい肌へ

・エイジングケア注目成分「アクアタイド」配合でさらに保湿UP!

・6種類の美容成分を配合でバランスよく悩みケア

定期便の縛りはなしで解約は自由なのも嬉しいポイント。

 

ほうれい線やシワにはこれ!

ナールスネオ

高浸透型ビタミンC誘導体 APPS,VCエチル
効果 保湿,毛穴(黒ずみ,開き)くすみ
保湿成分 ナールスゲン
プロテオグリカン
ヒト型セラミド
年齢層 20代後半〜
値段 30ml 5,400円(初回1,980円税込)

マイナス10歳を目指す口元や目元のシワにおすすめのビタミンC誘導体美容液!贅沢に2種類のビタミンC誘導体を使用。

APPS(アプレシエ)は、本来の水溶性ビタミンC誘導体を改良しさらに浸透力を高め刺激性を小さくした人気のビタミンC誘導体成分。

京都大学発のエイジングケア化粧品成分「ナールスゲン」を配合。(通常のコラーゲンより分子の小さな保湿成分で奥深くまで浸透する)

・5種のヒト型セラミドでしっかり保湿!

・両親媒性ビタミンC誘導体APPSとVCエチルのW効果

・肌の弾力UP成分(ネオダミール)を推奨最高濃度の2%配合!

・ターンオーバーを促すビタミンA誘導体配合

ほうれい線やたるみ毛穴、乾燥などの年齢に伴うお肌の悩みに効果を発揮!

 

毛穴とハリならこれ!


BIRAI ソワン

保湿型ビタミンC誘導体 3-O-エチルアスコルビン酸
効果 毛穴(黒ずみ,開き)透明感,ハリ
保湿成分 グリコシルトレハロース,BG,グリセリン
年齢層 30代〜
値段 30ml 7,420円(税抜)

毛穴引き締め、角栓除去、ハリ透明感UPタイプ!

肌を引き締め、開き(たるみ)毛穴レス肌に導く毛穴専用美容液です。

また、肌のバランスを安定させるアーティチョーク葉エキスが肌を健やかに再生させる効果が期待できます。

・プラセンタが過剰な皮脂の分泌を調整しテカリ改善!
・グリチルリチン酸2Kで肌荒れを沈めます
・肌を整える成分や5つの収れん成分もたっぷり配合
・高保湿美容液配合で保水&保湿

とにかく目立つ毛穴の改善に、いつものスキンケアにプラスするタイプ。

高濃度コラーゲンがプラス!

DHCスーパーコラーゲン スプリーム 

 

保湿型ビタミンC誘導体 リン酸アスコルビルMg
効果 保湿,シワ.ハリ弾力
保湿成分 DHCスーパーコラーゲン
年齢層 20代〜
値段 100ml 4,600円(税抜)

肌への吸収率と、純度の高さにこだわったビタミンC誘導体&高濃度コラーゲン美容液

DHCの独自成分、DHCスーパーコラーゲン(ジペプチド-8)をなんと、DHC史上最高濃度294倍(一般的なコラーゲンと比較)配合!

濃厚だけどさらっと伸びのいいテクスチャーでフレッシュなおすすめ美容液です。

高い保湿力を発揮して、角層のうるおいを補い肌を濃密なうるおいで長時間キープ。

無香料・無着色・パラベンフリー。

ビタミンC誘導体 美容液 市販のおすすめ

市販ですぐに買えるおすすめのビタミンC誘導体美容液を紹介!

保湿力と透明感に期待大!

ハイコンセントレイト VC ミスト


画像引用:https://www.and-be.jp

2,800円(税抜)

保湿型ビタミンC誘導体 3-グリセリルアスコルビン酸
効果 保湿,ハリ,透明感,肌荒れ防止
保湿成分 ヒアルロン酸Na
浸透型ヒアルロン酸(アセチルヒアルロン酸Na)
3D ヒアルロン酸(ヒアルロン酸クロスポリマーNa)
マンダリンクリア®
リビジュア®
年齢層 20代〜
値段 30ml 7,420円(税抜)

保湿型のビタミンC誘導体を高濃度配合

3種類のヒアルロン酸など保湿成分も充実

8つの無添加処方でお肌にもとっても優しいのでお子様から様々な年代、敏感肌にも安心して使えます。

スプレータイプの美容液でどんな時でも使いやすいのが便利!

 

肌に優しい薬用オイルタイプ

ハーバー 薬用ホワイトニングスクワラン

3,000円(税抜)

保湿型ビタミンC誘導体 テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビルEX
効果 保湿,ハリ,透明感,肌荒れ防止
保湿成分 スクワラン
年齢層 20代〜
値段 30ml 3,000円(税抜)

美肌維持専用の肌に優しいスクワランとビタミンC誘導体を融合した薬用美白オイル

化粧水の後に使用するタイプで、乳液やクリームの代わりに1~2滴を顔全体によくなじませます。

美白に効果的なビタミンC誘導体とスクワランのWの働きが美肌へと促します。オイルですが、さらりとした使い心地。

ノンコメドジェニックテスト済みでニキビの改善にも効果的。(全ての方にコメド(ニキビのもと)が出来ない訳ではない)

お肌に負担のかからない防腐剤パラベン、石油系界面活性剤、合成香料、鉱物油、タール系色素は一切不使用なので敏感肌でも安心!

 

コスパ◎やや刺激あり
保湿型ビタミンC誘導体 ビタミンC・2-グルコシド
効果 美白,保湿,,肌荒れ防止
保湿成分 ヒアルロン酸Na
ホホバオイル
年齢層 10代〜20代
値段 50ml 1,288円(税抜)

【医薬部外品】 コストパフォーマンスの高さが◎

敏感肌用の美白美容液ですが、敏感肌さんからはピリピリしたという声も少なくないので、普通肌〜お肌が強めの人におすすめ。

日焼けによるシミ・ソバカスを防ぎます。

肌に優しい処方(無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリー・アレルギーテスト済み)(すべての方にアレルギーが起きないわけではありません)

楽天で人気!

W プラス セラム美容液 

即効型ビタミンC誘導体 VCエチル
効果 毛穴,保湿,ハリ弾力
保湿成分 濃厚セラミド
年齢層 20代〜
値段 40ml 3,223円(税抜)

濃密 セラミド美容液 Wの効果を発揮する人気美容液。

楽天やAmazonのオンラインショッピングで購入ができます。

濃厚なセラミドと即効型ビタミンC誘導体が、「開き毛穴」「 乾燥肌 敏感肌」「 インナードライ」などの悩みを改善。

リキッドのようにさらっとしていてベタつかず使用できます。コスパも良く、リピーターの多い美容液です。

 

高濃度3種のビタミンC!

ビタプロVC30

浸透型ビタミンC誘導体 VCエチル(エチルアスコルビン酸)
効果 毛穴,保湿,シワ.ハリ弾力
保湿成分 BG
年齢層 30代〜
値段 12ml 9,720円→2,900円(税込)

わずか1本にレモン206個分のビタミンCを高配合していて、天然のビタミンCと、ビタミンC誘導体、ビタミンCエチルの3種類を使用した贅沢な美容液。

ビタミンEが肌のハリや弾力を与えます。

水さえも排除し、一切薄めずにビタミンC30%残りの70%は保湿などの美容成分で構成されている超濃縮美容液です。

そして、敏感肌でも悩みの改善がしやすいように徹底的に低刺激を追求。17の添加物フリー!

石油系界面活性剤、合成着色料、合成香料、合成保存料、鉱物油、タール系色素、紫外線吸収剤、酸化防止剤、殺菌剤、防腐剤、パラベン、フェノキシエタノール、シリコン、オイル、アルコール、合成ポリマー不使用

ビタミンC誘導体vsビタミンCの違いとは

「ビタミンC誘導体とビタミンCって何が違うの?」

ビタミンCと同じ成分なのかそうでないのか、はたまたビタミンCに何かを加えたものなのか?

「ビタミンC誘導体」とは成分の名前ではなく、総称(呼び名)です。

一般的なビタミンCは美白や毛穴などの改善に効果がありますが、そのままだと分子が大きく肌の上に乗っているだけの状態で浸透しにくい。

また、空気に触れると酸化しやすく水にも溶けやすい性質なのでなかなかうまく肌上で効果を発揮することが難しいのです。

このようなビタミンCのデメリット部分を進化させて浸透力を高めたのがビタミンC誘導体です。

ビタミンC誘導体は厚生労働省において医薬部外品成分として認可されています。参考:厚生労働省-ビタミン主薬製剤より

敏感肌でも使ってOK?

敏感肌の場合は、ビタミンC誘導体の刺激で肌荒れを起こしてしまう人も少なくありません。

ビタミンC誘導体は通常のビタミンCの美容液よりもほとんどが浸透力が高く効果が上がります。

そのため敏感肌用のビタミンC誘導体美容液でも、肌質によっては肌が荒れてしまうことがあります。

敏感肌の場合は少量づつ使用して慣らし使いをしてみたり、まずは普通のビタミンC入りの美容液を使ってみるのがおすすめです。

 

ビタミンC誘導体はニキビに効く?

“ビタミンC誘導体はニキビやニキビ跡にも効果があるのでしょうか?”

ビタミンC誘導体には抗酸化効果があるので、ニキビにも効果的です。

また、ニキビ跡の原因となっている色素沈着にも「シミや色素沈着の元になるメラニンの合成酵素を抑制」効果があります。

また、ビタミンC誘導体は「黒色の酸化型メラニンを還元」したり、「活性酵素の除去」をするのでニキビ肌やニキビ跡の悩む肌にもおすすめです。
参考:http://www.ddmap.jp

 

ビタミンC誘導体 appsとは

ビタミンC誘導体をでよく見かけるAPPSとは、一部では”最強のビタミンC誘導体”と言われている成分です。

代表的なリン酸型ビタミンC(通常ビタミンC誘導体に変化させるビタミンC成分)にパルミチン酸がくっついているのです。

そのため、一般的なビタミンC誘導体よりも効果が高いと言われています。APPSは日本語では(アプレシエ)といいます。

APPSの原材料成分はなに?

このAPPSビタミンC誘導体の原材料成分は

ルミチン酸アスコルビン酸3Na

です。このルミチン酸アスコルビン酸3Naを原料にして作られたビタミンC誘導体が「APPS」です。

このほかにも最近では肌に浸透しやすいビタミンCやビタミンCエチルも美白や毛穴、シミなどに効果的と人気があります。

 

ビタミンC誘導体の種類

水溶性ビタミンC誘導体 化粧水、クリームなどに多く使われています。
親水性分子で水に溶け出しやすいのが特徴で、皮膚の細胞と細胞の隙間に入りこみやすいのがメリット。すぐに効果を発揮しやすいのがメリット。皮膚科などでも多く使われています。
代表的なものに、リン酸アスコルビン酸3Na、リン酸アスコルビルNa、リン酸アスコルビルMgなど
脂溶性ビタミンC誘導体 刺激性が低く、長時間の持続性があるのが特徴です。

角質細胞間脂質まで馴染んで浸透しやすいですが、水溶性よりやや即効性に劣ります。長く肌に留まって効果を発揮します。

代表的なものに、パルミチン酸型、ジパルミチン酸型、ステアリン酸型、イソパルミチン酸型ビタミンC誘導体(VCIP)があります。

両親媒性ビタミンC誘導体 水溶性、脂溶性の両方の性質を持っているのが特徴です。

両親性ビタミンC誘導体は角質層の奥深くに浸透させるために必要な分子構造で即効性もあり長時間のキープ力もありバランスのとれた効果を発揮。

話題のAPPSもこの両親媒性ビタミンC誘導体タイプです。

イソパルミチン酸型ビタミンC誘導体のテトラヘキシルデカン酸アスコルビル(VCIP)は脂溶性の中でも特に信頼され重宝されている成分。

とても低刺激で、水溶性に比べ約30倍の吸収力があるといわれています。また効果持続時間は、43時間ほどあるとされています。

参考:厚生労働省

知っておこう!ビタミンC誘導体豆知識

水溶性ビタミンC誘導体な何型がいい?

水溶性ビタミンC誘導体の中でもリン酸型、硫酸型、グルコシド型に分類されます。

私たち人間の肌でビタミンCに多く変換できるものはリン酸型です。このため、スキンケアではなので化粧品の成リン酸型を選ぶのがおすすめです。

グルコシド型のビタミンC誘導体の場合は、効果があまり感じられない場合が多いので注意しましょう。

APPSビタミンC誘導体のデメリットは3つ

どんな成分でもそうですが、効果が高く人気のビタミンC誘導体成分のAPPSビタミンC誘導体にもデメリットはあります。

・APPSビタミンC誘導体はまだまだ値段が高く、使用しているスキンケアや化粧品の値段も安くはありません。

・直射日光や空気に触れることで酸化しやすいので冷暗所や冷蔵庫の中での保管が必要。

・肌質によってはピリピリと刺激を感じやすい。

ビタミンC誘導体入り!ランキングで話題の【おすすめ化粧水10選】美白や毛穴に効果のある“ビタミンC誘導体”の人気が高まっていますね。 「肌がなんだか以前よりくすんでる。」 「シミが気に...

ビタミンC誘導体美容液のまとめ


ビタミンC誘導体の美容液は、いつものスキンケアに取り入れることでワンステップでスキンケアのレベルをアップさせることができるとても魅力的なスキンケアアイテムです。

いつものスキンケアに美容液をプラスするのは、手間もお金もかかるのでなかなか・・と感じる人も少なくありませんよね。

お肌の悩みが増えてしまったり、シミやくすみが濃くなってきて目立つ・・。

そんな時はぜひビタミンC誘導体美容液を取り入れて改善のチャレンジをしてみましょう!

同じカテゴリのおすすめ記事