スキンケア

乾燥肌をじゅわ〜っと保湿!お肌に優しい“オイルおすすめ10選”

いつのもスキンケアに組み込んで“ちょっこと”するだけで乾燥肌を改善できるのがオイルスキンケアです。

肌の調子を上げたい時に、手持ちのスキンケアを買い換えなくても良くて2~3滴プラスするだけなので、コストパフォーマンスに優れています。

そして、今持っているお気に入りのスキンケアと一緒に使って乾燥肌や色々な肌悩みを改善できるので美容好きな女性の間で人気急上昇!

この記事では乾燥肌に人気のおすすめ美容オイルを紹介します♪

乾燥肌を改善する“オイルスキンケア”とは

乾燥肌にいいスキンケアオイルはオイル美容液とも呼ばれていて、乾燥肌を治すだけでなく、“肌がツルツルの美肌になる”“赤ちゃんのようななめらかさを取り戻す”ことができます。

美容オイルは水分を保ったまま閉じ込めてくれるので乾燥からしっかりと肌を守ってくれる効果があります。

また、余分な添加物などを含んでいない物が多いので敏感肌でも乾燥がひどくて肌がピリピリしやすいというひとでも刺激が少なく安心して使うことができます。

オイル美容には少しだけ注意点があり、間違った使い方をするとせっかく買ったオイルも水の泡になってしまうこともあるので正しいオイルの使い方をしましょう。

“オイルスキンケア”でどうして乾燥肌は改善するの?


肌が潤いをキープするためには肌表面の《皮脂膜》というものが大きく影響していて、この皮脂膜が薄くなってしまったり、弱くなることで水分がどんどん肌の外に逃げてしまって乾燥してしまいます。

またこの皮脂膜は肌のバリア機能とも呼ばれていて様々なトラブルから肌を守ってくれる効果もあります。

この皮脂膜をしっかりサポートするのがオイルなんです。

基本的にはどのオイルも化粧水の次のタイミングで使い、肌を保湿させます。

乾燥肌のための最強スキンケア 美容オイル3選!

 【人気NO,1!】“coyori コヨリ”オイル

乾燥が気になる肌に、肌表面をしっかり潤いで満たして、潤いが長時間続くのが特徴のしっとり感触にサポートしてくれる美容液オイルです。

自然由来98%でいつもの化粧水の後に肌に馴染ませるだけでしっかり保湿されます。美容液より良く馴染むのでメイク崩れしにくくと使いやすいのでおすすめです。

多くの有名雑誌でも乾燥肌改善のための最強オイルとして特集され「伝説コスメ」とも呼ばれています。つけた瞬間からパリパリ乾燥が緩和されていきその後長時間キープされます。

メイクの上からでもメイク崩れなしで使えるのも嬉しいポイント!

coyoriオイルの保湿成分

coyori美容オイルには乾燥肌を改善してダメージをブロックするために必要な有効オイルが豊富に使われています。その中でもメインとなっている成分はこちら

coyori の皮脂膜の代わりを果たすオイル成分

  • オリーブ果実油
    エモリエント効果、保湿効果、鎮静作用
  • ツバキ種子油
    オレイン酸の高い保湿効果、肌荒れ日焼け
  • ユズ種子油
    抗酸化作用、抗菌効果
  • コメヌカ油
    水分保持、肌を柔軟に保つ

coyorオイルをもっと詳しく
公式オンラインショップ

 

【新発売!】“ジュリーク” スキンバランシングフェイスオイル美容液

画像引用:https://jurlique-japan.com

みんな大好きスキンケアブランドのjurlique(ジュリーク)から保湿のためのオイル美容液が新登場!

とろみのあるさらっとしたテクスチャーで化粧水ともよく馴染んでとても使いやすいと評判のスキンバランシングフェイスオイルは、肌にうるおいを注いで乾燥から起こる肌全体のコンディションバランスを整えるサポート。

高い保湿効果を持つといわれる8種類の植物オイルを中心に、肌のバランス整える10種類の植物エキスが配合されているので肌のすみずみまで乾燥を予防しながら凹凸のない美肌へと整えてくれます。

乾燥による肌荒れやごわつき、くすみが気になる人に向いているオイル美容液です。

 ジュリークオイルの保湿成分

ジュリークのスキンバランシングフェイスオイル美容液の保湿の主成分となっているのがこちらの成分です。

  • サフラワーオイル(ひまわり油)
    高い保湿効果、ビタミンEが豊富でアンチエイジングに効果的
  • トリ
    高級脂肪酸の(カプリル酸/カプリン酸)が結合した高いエモリエント効果を持つ成分
  • その他アボカド油、マカデミアナッツ油、ローズヒップ油、ホホバ種子油、シア脂、月見草油、ダイズ油、カミツレ花エキスなど

ジュリークのスキンバランシングフェイスオイルには保湿の効果的なたくさんの成分が配合されています。

【自然由来!】NATURAL ORCHESTRAオーガニックホホバオイル

オーガニック認定を受けている高い保湿力を持ったホホバオイルで、ホホバオイルの中でもゴールデンホホバという金色をしている最高級のホホバオイルです。

ナチュラルオーケストラのホホバオイルはコールドプレス=[低温で圧搾]されて作られているので、とても高い保湿力のほかにもビタミンやミネラルが豊富で上質なスキンケアとして使えます。
肌にとても優しく、赤ちゃんから、敏感肌や老化肌まで幅広くケアすることができます。

NATURAL ORCHESTRAの保湿成分

ナチュラルオーケストラの保湿成分はホホバ油(100%オーガニック) です。

  • ホホバオイル
    外界からの異物の進入を防ぐバリア機能と同時に体内から水分及び電解質の損失を防ぐ保湿機能

また、ホホバオイルに含まれているワックスエステル、ビタミン群は、「ひどい乾燥」「肌荒れ」「ニキビ・吹き出物」「敏感肌」などのケアにもとても適しています。

人工心臓の潤滑油としても使われるなど信頼性も非常に高いので、様々な肌質でも安心して使用できます。

公式オンラインショップ

 

【不規則肌に】“キールズ”ミッドナイトボタニカルコンセントレート

画像引用:https://www.kiehls.jp

キールズの(夜用)美容オイルです。オイル成分以外にもたくさんの美容にいい成分を含んできる“オイル美容液タイプ”です。

睡眠不足やお手入れ不足、不規則な生活による肌ストレスによって起こる乾燥肌におすすめのスキンケアオイルで、潤いのあるなめらかなモチ肌に導いてくれます。

しっかりとスキンケアをして、しっかりと睡眠を取った“完璧な翌朝”のようなコンディションのいい肌を目指します。

キールズオイルの保湿成分

ミッドナイトボタニカルコンセントレートの保湿の主成分となっているのがこちらです。

キールズのオイルは原因不明で乱れた肌のコンディションを整えてくれます。
  • スクワラン
    オリーブ由来の保湿成分で肌から分泌される皮脂に似ていて肌になじみやすい
  • ラベンダーオイル
    緊張をゆるめ、リラックス
  • イブニングプリムローズ(月見草油)
    肌内部で自然に作りだす事はできない必須脂肪酸で肌のバリア機能をサポート

【日中用】キールズ デイリーボタニカル コンセントレート

画像引用:https://www.kiehls.jp

朝のスキンケア時に使用するオイルで、1日の乾燥から肌を守ります。また、朝につけることで夜まで潤いのあるきれいな肌をキープします。こちらもオイル美容液タイプ。

午後になると肌から水分が抜けて乾燥を感じてしまうという乾燥肌さんにおすすめの美容オイルです。化粧崩れもしにくいと口コミで評判です。

キールズ デイリーオイルの保湿成分

キールズ デイリーボタニカル コンセントレートに使われている保湿成分はこちら。

    • タマヌオイル
      保湿効果を与えながら、外的なダメージで起こる肌あれを予防
    • テリハボク種子油(整肌成分)
      保湿、エモリエント効果
    • サフラワーオイル(ひまわり油)
      高い保湿効果、ビタミンEが豊富でアンチエイジングに効果的
    • ジンジャールートオイル
      気持ちがすっきりするような、爽やかでフレッシュな香り
キールズ / キール デイリーボタニカル コンセントレート 30ml【人気】【最安値に挑戦】【Kiehl’s】【フェイスオイル】

乾燥肌におすすめのクレンジングオイル

乾燥肌を作ってしまう原因にクレンジングや洗顔方法も大きく関わっています。

なぜならクレンジングをする時にせっかくの自然な顔のバリア成分まで落としてしまう強力なクレンジングを使っている人が多いからです。

乾燥肌を悪化させないためには乾燥する肌を作ってはいけません。

ずっと乾燥肌が続いている人はスキンケアではなくクレンジングを見直してみる必要があるかも知れません。

乾燥にオイルクレンジングはOK?

乾燥肌にオイルクレンジングがよくないというのが一時期ブームになりましたが、きちんとした商品を選んでいれば決してそんなことはありません。

オイリー肌の人がオイルクレンジングを使ってフェイスラインに流し残しなどがあった場合は肌トラブルが起こりやすいですが、乾燥肌のクレンジングにはオイルもとてもおすすめです

【潤い保湿!】“ファンケル”マイルドクレンジングオイル

ファンケルから発売された“無添加マイルドクレンジングオイル”保湿力が高くておすすめです。

また、保湿力が高いクレンジングオイルはしっかりメイクが落ちにくいものも多いですがこちらのオイルはウォータープルーフマスカラもとてもよく落ちると話題になっています。

実際に私もトライアルセットが500円だったので購入してメイベリンのウォータープルーフマスカラを使ってファンデーションもクリームタイプでしっかりメイクをして使ってみましたが、びっくりするほどメイク落ちが早かったです。

いつもはシュウエムラとアテニアの乾燥肌用クレンジングオイルを使っていましたがメイクもしっかり落ちて乾燥も緩和されて値段も安いので、ファンケルマイルドクレンジングオイルも1本は欲しいですね♪

公式オンラインショップへ

ファンケルマイルドクレンジングオイルの効果や成分

ファンケルマイルドクレンジングの保湿成分や口コミ、使用感のレビューなどについては長くなってしまうので別の記事で詳しく解説をさせていただきました。。

効果や成分など詳しくはこちらのページをチェックしてみてね。

乾燥肌を治す ボス的存在は“オイルクリーム”


オイルクリームとは乾燥肌にいい美容オイルが使われている“保湿クリーム”の事です。

頑固な乾燥肌に人には最終的にはオイルクリームでフタをして完璧な皮脂膜ケアをすることで乾燥から肌をしっかり守ることができます。

オイル美容スキンケアのボス的な存在です。

乾燥肌におすすめのオイルクリーム3選

気がつくと肌が感想しているという止まらないお悩み乾燥肌さんはオイルインクリームにぜひチャレンジしてみて。

乾燥肌におすすめの最強オイルインクリームを3つセレクトして紹介しますね。

モイスチャー サージ 72 ハイドレーター

72時間キープ!

ホホバオイルのワックスエステル、スクワランオイルを含んだクリニークの看板オイルクリームがこちらのクリニーク モイスチャー サージ 72 ハイドレーター。

乾燥肌のデパコススキンケアといえばクリニーク。そんなクリニークの保湿系で長年ロングセラーを続けるオイルイン保湿クリームのモイスチャー サージ 72 ハイドレーターがリニューアルしてさらにパワーアップしました!

つけた瞬間に肌の水分量を向上させて、どんな環境でも72時間潤いをキープ!ヒアルロン酸もたっぷり入っているおすすめオイルクリームです♪

メルヴィータ|アルガン コンセントレイト ピュア オイルクリーム


オーガニック認証のメルヴィータのこちらのクリームはオイルがしっかりと入っている乾燥肌のために作られたオイルクリームです。

アルガンオイルとアルガンの果肉の、Wアルガン配合されていてかなり保湿力と水分キープ力に優れているフェイスクリームです。

アルガンオイルの豊富な美容成分が肌をしっかりと守り、蒸発しやすいうるおいをぎゅっと抱え込んで肌にとどまることで、キメの整ったうるうる肌に導いてくれます。

まだこちらを購入して使い始めてから数日しか経っていませんが、すでにもう肌が違います。
気持ち、肌が引き締まって立体的になったかのように感じました。
とにかく肌馴染みがとてもよく、クリームを塗ったことを忘れてしまったのではないかと思うくらいの軽い仕上がりで、ベタベタしません。
肌馴染みのよいハンドクリームのようなイメージです。
こちらを使用してからすぐに化粧ができることが便利でした。少量では乾燥してしまうため、ある程度の量が必要になりますが、多少乾燥か気になりました。
朝晩2回の使用で、約2ヶ月間使用できました。
引用:https://www.cosme.net

クリームに苦手意識のあった私でも使えるクリームでした。パウダーが配合されているそうで、コックリしたクリームですがもっちりツヤツヤ使いやすかったです。シワも改善された気がします。しかし、モロモロがでるんですよね。ラインで使っているのに!私だけですか?
引用:https://www.cosme.net

メルヴィータを詳しく見る

shu uemuraアルティム8 スブリム ビューティ オイル イン クリーム

引用:https://www.shuuemura.jp
うるおいと肌の柔らかさがアップする8つの天然オイル配合の贅沢なオイルクリームがシュウエムラにあるのはご存知でしょうか?

ここからは美しくなるだけ。そんな美しさの始まりのための保湿オイルインスキンケアのためにあるのが“Ultime8”です。

アルティム8は、8つの天然オイルが配合されていてあらゆる角度からも乾燥肌の原因を徹底的にブロックします。

また、ハリや弾力感をサポートするプロキシレンが配合されています。とろみのある贅沢なオイルクリームですがとても伸びが良く使いやすいので少量でもお顔いっぱいに広げて保湿することができます。8つのオイル成分はこちら。

  • スクワラン
  • ユチャ種子油
  • ホホバ種子油
  • ラバンデュラハイブリダ油
  • シア脂
  • サフラワー油
  • ダイズ油(整肌成分)
  • トウモロコシ胚芽油(保湿成分)
シュウ ウエムラ shu uemuraアルティム8 スブリム ビューティ オイル イン クリーム50ml

20代後半を過ぎたら+3滴のオイルスキンケアを

10代~20代前半までは生まれ持った乾燥肌以外は、メイクをしたまま寝たり、スキンケアをしないで寝たりしない限りはそこまで激しく乾燥はしにくいですが、20代後半を過ぎていて、肌が乾燥しているならぜひ美容オイルで保湿をしてみるといいです。

女性は年齢とともに皮脂膜も老化して水分を保持できなくなりますし、バランスの整った肌のための必要な皮脂の分泌が減少してくるからです。

乾燥肌にはセラミド入りの化粧水や美容液、保湿クリームが効果を発揮しますがセラミド入りスキンケアを使っているのにまだ乾燥を感じている人は油分=オイル(皮脂が足りていない)サインなのですから。

おすすめはホホバオイルなどのエステル系といわれる人間の皮脂にとても近いオイル使うのがいいですね。

乾燥の具合や使うタイミングによって1~3滴化粧水のあとに伸ばしてみるんです。
美容オイルのいいところはオイルだけなら値段が安く購入できるのでブランドにこだわらずに、お金もかけずに保湿を得ることができるんです。。

ただ単にオイル保湿だけしても良さが分からなかったのに、セラミド保湿ができているとオイルの良さ、必要性を強く感じられると思います。

乾燥肌に人にはセラミドタイプの化粧水+オイルが最高のスキンケアなのです。

同じカテゴリのおすすめ記事