ファッション

誰でも簡単にできるセルフネイルの“やり方”とおすすめジェルネイルキット

ジェルネイルを自分でしたいと思うことってありますよね。

私もここ数年はネイリストの後輩におすすめを聞いて、一緒に買いに行ったジェルネイルのセットで自分でやっていますが、とても楽チンでいいですよ♪

そこで今回は私の後輩のネイリストおすすめの、セルフジェルネイルを始めたいという人向けの“ジェルネイルキット”

そして、やり方やオフの仕方やセルフで誰でも簡単にやりやすい人気のデザインを紹介して行きたいと思います。

おうちセルフジェルネイルの簡単なやり方

ジェルネイルをセルフでやるときにも、ネイルサロンでネイリストが行う行程と同じステップでやっていきます。

ベースジェル(下地になります)&トップジェル(仕上げに使います)

セルフジェルネイルで用意するもの

  1. カラージェル(自分の好みのカラー)
  2. エタノール(薬局にあります)
  3. ジェル用筆(2~3本あればやりやすい)
  4. コットン(拭き取り用)
  5. 爪用ファイル(やすり)
  6. UVライト

ジェルネイルのステップ

ネイルファイルでプレパレーション

まず、ジェルを塗る前に表面と形をヤスリで形成していきます。爪の表面の甘皮もしっかりと除去しておくとジェルネイルの持ちがよくなります

このプレパレーションという前処理をしっかりすることで、持ちがまったく変わってくるのでしっかり丁寧に行いましょう。

また前回のジェルオフで表面がざらついている場合は、スポンジタイプのバッファ(やすり)で表面を整えます。

プレパレーションとは爪の表面に軽く傷をつけてジェルネイルが爪にしっかりと密着するようにする大切な作業で、一般的なジェルは、この傷にジェルが入り込んで爪にぴったり定着させるので、傷をつけないと持ちが悪くなってしまいます。

ただし、傷をつけ過ぎてしまうと爪のダメージとなってしまいますのであくまでも軽く表面が少し白っぽくなる程度にします。

削り終わったら、コットンなどで粉を取り除き、エタノールで爪についている余分な油分や汚れをふき取ります。

コットンによっては毛羽立ってしまうのでキッチンペーパーやティッシュがおすすめです。

※削らないでOKのジェルも出ていますので、その場合は傷をつけなくて大丈夫です。

ベースジェルを塗る→UVライトで硬化

次にベースジェルを塗っていきますが一度に片手5本の指に塗ってしまうと、やりにくいので最初に親指以外の4本に爪の際までしっかりとベースジェルを塗ります。

この時に一度にどっぷりつけてしまうと指からはみ出て固まったりして痛いので、少量ずつ筆にとってベースジェルを塗っていきます。

指の端(エッジといいます)までしっかり塗りると持ちがよくなります。

4本の指をUVライトに入れて固めます(硬化)

その後、親指も同じ行程でベースジェル→UVライトを行います。

(使用するジェルによってUVライトに入れる秒数は違いますので各ジェルをチェックしましょう)

カラージェルを塗る→UVライトで硬化

ベースジェルが完成したら、色のついたカラージェルを塗っていきます。(好みのデザインにするのはこの段階で)

この時、セルフネイルでは2~3本の指づつカラーを塗ったら固めていくとサクサク行程を進めやすいのでおすすめです。

パーツなどを乗せるのもこの段階で行いましょう~(固める前に乗せてから硬化させる)

(こちらも使用するカラージェルによって硬化の秒数は違いますのでパッケージをしっかりチェックしましょう)

トップジェルを塗る→UVライトで硬化

カラージェルを塗り終わったら、最後にトップジェルを塗って硬化させます。この時も爪の端のエッジ部分までしっかりと塗りましょう。

パーツやストーンなどを載せた場合、トップジェルは何度か重ね塗りをしてしっかりパーツを固定するようにします。

この硬化時間が足りない場合、表面の曇りの原因になることがあるので、各ジェルの硬化時間をしっかり守って使用しましょう。

おすすめのセルフジェルネイルキット紹介


私がネイリストの子に選んでもらって自宅でセルフネイルができる最低限のセットを購入した際には大体3万円ぐらいになりました。

その時購入したものは、UVライト、ジェル6色、ベース&トップジェル1個づつ、筆3本、ファイル(やすり)×3種類、スポンジタイプのバッファ(やすり)2個、ストーン5種類ぐらい、エタノール、オフ剤でした。

ネイリストの子がお店で使用しているものと同じものを購入して結構がっつりセットになりましたが、その子いわく別にここまでしなくても(笑)

セルフジェルネイルキットとかでも十分だと思いますよ~とのことだったんですよね。今思えば確かになーと思います(笑)

ネイリストおすすめセルフジェルネイルキット

ネイリストちゃんいわく、このキットがなかなかいいとの事なのでおすすめです。カラージェルは49種類の中から好きな色を5色選べます。

迷っちゃうほど全部が可愛い~!

フラミンゴピンクとかパステルレモンも可愛いし、セージやジェイド、グレーベージュも大人っぽくて素敵~!

なくなったら公式サイトのオンラインショップで1本づつ購入できますし、最初にもっと欲しい~!という場合にもキットの購入と一緒に公式サイトで好きなカラーを一緒に買えます♪

ラメネイルができるようにゴールドとシルバーの2色のグリッターもついてくるのも嬉しいですよね!

ライトはネイルサロンで使用するものとほぼ変わりない最新型で、ジェルクリーナーやリムーバーもついています。

ジェルにぴったりの波長、405nm(ナノメートル)の光で放射線状に照射するタイプで短時間でムラなく硬化ができるのだそう。

また、うっかりさんのための60秒後に自動でオフになるタイマー付きなので安心です。
注)硬化は使用するジェルのカラーによって変わりますが、平均約10秒~30秒で硬化ができます。

ライトローズ

クリスタル

オーロラ

パーツもスワロ社製ラインストーン〈各10粒×3色:クリスタル・オーロラ・ライトローズ〉とスワロ社のかわいいパーツがついてきます。

私も持っていますがこの3色がなんだかんだで、一番使いやすいです。


そのほかにも、
ジェルブラシ(スクエア) デザインブラシ(ノーマル) ウッドスティック〈2本〉 ゼブラファイル スポンジファイルや、やり方を詳しく解説した How to DVD/Youtube動画有り、 ジェルワイプ〈72枚〉など贅沢などほのセットで総額2万5千円ほどのセット内容で12,440円で買えちゃいます。

収納ボックスもかわいいですね~。

結果、「先輩、全然こっちで良かったですよ~」と言われましたw私が持っていないものまでセットになってますしね…

そして、カラージェルを5個選べるのですが1個をこの中のどれかに変えることもできます。私のおすすめはネイルパーツか、パーツオンジェルですね。

ネイルパーツは最近では100均で可愛いストーンのセットも売っているのでパーツオンジェルの方がおすすめ!

これがあるとカラージェルを固めたあとにストーンなどのパーツがとても簡単に乗せることができるのでとても便利ですよ^^

では次に、このキットを使ってできる簡単で可愛いデザインを紹介していきます♪

セルフジェルネイルキットでできる簡単人気デザイン

キットについてくるゴールドラメのグリッターと、1本のカラージェル変更でもらえるパーツセットの中のつぶつぶパーツを組み合わせた可愛いデザインです。

セルフジェルネイルキットについてくるカラージェルはいまいち色が微妙で可愛くないことも多いのですが、このキットはネイリストがセレクトしただけあって単色使いでもとても簡単に可愛くできるカラーなのがいいですね♪

 

こちらはシルバーのグリッターを使ったシンプルでオシャレなデザインです。シルバーのテープは100均で買えますし、貼るだけなので簡単でおすすめ!

根元に1粒のホワイトストーンも可愛いですね~!私もやろうっと。

 

ネイビーがとっても可愛いデザインですね。使用している色はたった3色なのにこんなにおしゃれになるなんて、ネイルサロンに行ったみたいですよね^^

 

難しく見えるけどとても簡単なデザインなのに女子力が高いおすすめのデザインです。

2色使いますが境目がうまくいかなくってブレてもゴールドなどのラインテープでオシャレにデザインとして隠すことができるので、私もよくやるデザインです♪

セルフジェルネイルキット“soluz Gelネイルキット”の口コミ


soluz Gelネイルキット”の口コミをチェックしてみましたがとても評判がいいですね~。私も欲しくなってきてしまいました・・・。

女子力アップを感じるステキで簡単なジェルジェルネイルのお店に行くのは躊躇するけど、ネイルがしたい。と、思ってネット検索でマニキュア型のジェルネイルを知りました。
全くの初心者なので一通り揃ったキットを色々と検索して検討。
このキットはまず、かわいいしセンスがいい。ネイルの色も好きなものを選べるのが魅力。
最大の購入した決め手はネイルが国産品だから買いました(外国製だと皮膚トラブルなど無い訳ではないらしいので‥‥‥)
届いたキットが入った段ボール箱から可愛く、画像の赤い箱もしっかりした作りでオシャレですごくカッコイイです。
LEDライトの評価が「すぐ壊れる」など結構見かけたので心配でしたが、私のところに届いたものは接触不良などなく使えて安心しました。
ジェルネイルはDVDとYouTubeの動画を見て予習。だいたい、説明の通りにやったらできました。他の店で購入したスワロフスキーもちゃんと載せてできました。
(画像は人生初のジェルネイルです)
以前、マニキュアを塗っていた時期に乾く寸前で傷つけたりシワが寄ったり『ぎゃ~!』と、なることが度々あり、爪のオシャレから遠ざかっていました。
1度、やってみて簡単さと出来上がりのキレイさに感激!ジェルネイルならすぐ乾いてドライヤーも洗い物もできちゃう。もっと早くやればよかったと後悔です。
LEDライトをあてると爪が熱く感じますがジェルネイルってそういうものなのですね。
ソルースジェルのマニキュア型ネイルはとても塗りやすいと思います。
特に『シルバーグリッター』のカラーはグリッターがぎっしり入っていてキラキラで超オススメです!
キットと共にリムーバーと下地のクリアネイルも1本づつ多めに買いました。
他の色もまた、ソルースジェルで買いたいです♪とってもカワイイので友達にもプレゼントしたくなっちゃいました。
引用:https://review.rakuten.co.jp

満足。LEDライトもコンパクト!収納もしやすいし硬化時間も早く
満足しています。ネイルチェンジするのが楽しみです。
引用「:https://review.rakuten.co.jp

初心者です悩みに悩んでこちらにしました。
ケースもかわいくて、好きな色を選べるネイルもついててよかったです。
引用:https://review.rakuten.co.jp

何よりライトが良かった!硬化が早い。また、ネイルのメーカーを選ばないのが最高。
あとボックスが可愛くて、収納出来るのも良いです
引用:https://www.amazon.co.jp

お店でジェルネイルをしてもらってましたが、自分の都合で付け替えたり落としたりしたいなと思い購入しました。
DVDはまだ見ていないのですが、お店でやっていたやり方を思い出しながらと、簡単な説明書を見て、思ったより楽にできました。
ライトを見た時、コンパクトで本当に固まるのかな?と思ったのですが(笑)、しっかり固まりました。
思い切って、購入して良かったです!
引用:https://www.amazon.co.jp

soluz Gelネイルキットを見る

セルフジェルネイルが剥がれる原因と上手なやり方

セルフジェルネイルをしている人の悩みに剥がれる、剥がれやすいという悩みがありますよね。

セルフネイルが剥がれる原因は以下のとおりです。

この3つがジェルの持ちが悪くなる原因に多いミスなので注意してセルフネイルをするようにしましてみましょう!

私も爪の恥までしっかりとプレパレーションをするようにしたら、もちが2週間はながくなりました。

セルフジェルネイルのまとめ

セルフジェルネイルは使うメーカーや商材によってやり方が違いますが、今回紹介したのは基本的な自宅セルフジェルネイルのやり方で、おすすめしたキットはネイリストの子がおすすめしてくれたものです。

色もかわいいものが多いのでいいですよね。

詳しくはsoluz Gelネイルキット 公式サイトでチェックしてみてくださいね。

 

同じカテゴリのおすすめ記事