ヘルス&ボディケア

よもぎ蒸しによもぎパッド!万能なよもぎの効果を詳しく調査

よもぎ蒸しによもぎパッド。

よもぎにハマる女性が急増中ですが、どうしてよもぎはそれほどまでにファンが多いのでしょうか?今回はそんな【よもぎ】の人気や効果について徹底調査!

よもぎは古く昔から”試し””確かめ”が繰り返されてきた草で「何にでもよく効く」とされ、世界各地で万能な市民の薬草として重宝されてきました。ぜひよもぎを詳しく知って美容や健康に取り入れてみましょう!

よもぎとは

よもぎ(蓬)とはキク科の多年草で別名モチグサ(餅草)とも呼ばれていて「よもぎ」は和名になります。

どうして和名でよもぎと呼ばれるようになったかは諸説ありますが、とてもよく繁殖して四方に広がることから「四方草」と書いてヨモギと読ませるといわれています。

よもぎは日本の在来種ですが中央アジアの乾燥地帯が原産地とされ、九州や四国、本州に多く生息し、繁殖力が高いのが特徴です。

効果

よもぎの葉には精油が約0.02%(シネオール50%、アルファーツヨン、セスキテルペン)、アデニン、コリン、タンニン、葉緑素のクロロフィルなどを含んでいます。

ヨモギ属の属名は「Artemisia」は、ギリシャ神話の女神を意味していて「月経痛・生理不順・不妊」などへの効果が期待できる「女性の健康の守護神」の意味があります。

また、よもぎの精油は内服することで、様々な効果が得られるともされています。

血液の循環を促して、発汗作用、解熱作用が働き、浴湯料としても、のどの痛み、腰痛、肩こりの痛みを和らげる。タンニンが、組織細胞を引き締める作用によって、止血や下痢止めに役立てられている引用:https://ja.wikipedia.org/wiki

よもぎともぐさの違い

よもぎ蒸しやよもぎパッドに使用される「よもぎ」

せんねん灸などのお灸に使用される「もぐさ」

この2つは何が違うのでしょうか?

よもぎ

よもぎはよもぎの葉をそのまま使用したもの。

もぐさ

もぐさ(艾)はヨモギの葉の裏にある繊毛を精製したもの。

よもぎの葉の裏面部分を使用して使われるのが「もぐさ」という事になりますので同じよもぎの葉がベースになっています。

よもぎ蒸しってどんなもの?効果や効能は?

よもぎ蒸しにはどんな効果や効能があるのでしょう?そしてよもぎ蒸しはどんな方法で行うのでしょうか?

狙える効果効能

よもぎ蒸しは古く600年前頃から出産後の身体ケアのために用いられた民間療法で、産後の回復が早いといわれています。よもぎの蒸気を身体に吸収させて下半身から温めていく健康法で発症は韓国といわれています。

よもぎ蒸しは蒸気で芯から温めることで身体の奥深くから、体内から温度を上げ冷え性の改善などにも効果を発揮します。

また、子宮の付近を温めることで婦人科系の機能や美容のサポートにもとても効果的です。

よもぎ蒸しには誰でも簡単にできる市販のよもぎ蒸しパッドや、自宅で簡単にできるよもぎ蒸しセット、そして専用のよもぎよもぎ蒸しサロンなどで行う方法があります。

本格的にサロンなどで行うよもぎ蒸し

本格的によもぎ蒸しサロンなどで行う場合はよもぎやハーブなどを乾燥させたものを専用の土鍋で蒸し炊き、体勢や温度を調整をしながら、蒸気を浴び体内に吸収させていきます。

平均価格

価格は平均1時間4000円〜程。

サロンによってベッドに寝たり、椅子に座ったり体勢は様々ですが体調などに合わせて30分から1時間ほど蒸気を浴びます。

よもぎ蒸し後もすぐにシャワーなどを浴びず体に吸収させていくとより効果的です。

誰でも簡単に自分でできる!よもぎ蒸しパット

本格的なよもぎ蒸しは専門サロンで行う必要がありますが、最近では誰でも簡単にできるよもぎ蒸しパッドの人気が高まっています。

優月美人 よもぎ温座パットがおすすめ

よもぎ蒸しパッドの中でも特に注目なのが「優月美人 よもぎ温座パット」

この優月美人 よもぎ温座パットはよもぎ蒸しを簡単に行える優れもの。下着に貼るだけ(ナプキン型)で骨盤周りから子宮を芯からじんわりと長時間温めてくれます。

created by Rinker
グラフィコ
¥1,184
(2020/09/27 15:35:23時点 Amazon調べ-詳細)

優月美人よもぎ蒸しパッドの魅力はなんと言ってもよもぎ

乾熱治療や岩盤浴に使われる自然由来の遠赤外線粉末「トルマリンパウダー」を新配合しています。

よもぎ(厳選された無農薬よもぎブランドを使用)・ドクダミ・ハッカを織り込んだシートには女性の身体が喜ぶハーブを使っています。

使用されているよもぎが素晴らしい!

農薬などを一切使用せず、高級よもぎとして有名な韓国・江華島(カンファドー)産のよもぎの葉のみを使用しています。

*生理中は使用できません。

自宅でよもぎ蒸しをする方法

実は、専用のグッズがあれば自宅でも簡単によもぎ蒸しを行うことができます。

このような真ん中に穴が空いているよもぎ蒸し専用の椅子を準備します。

椅子の穴の真下によもぎ蒸し専用の電気鍋をおいて乾燥させたよもぎやハーブミックスの蒸気を浴びます。(鍋によもぎ蒸しの材料とお湯を入れたら電熱鍋でわかして椅子をまたいで座るだけ)

蒸気をしっかりと身体に浴びることができるように、専用のマントを装着して椅子ごと覆うように座って蒸気を吸収させていきます。

使用するよもぎの種類のよって効果や香りが違います。香り部屋に広がるのが気になる場合はバスルームで使うのがおすすめです。

また、自宅で行う場合は蒸気で床が濡れますので畳や絨毯などの上では行えませんので注意しましょう。

よもぎ蒸しを行う時間は平均で40分〜1時間ほどが良いでしょう。2〜30分頃からじんわりと汗が出てきます。

  • 手足がポカポカに血行促進
  • 好みのよもぎ&ハーブを選べる
  • デトックス効果が期待できる
  • 美肌効果が期待できる
  • お店で行うよりお金がかからない

専用のグッズは楽天市場やAmazonなどの大手通販サイトで販売されているので好みのものを選びましょう。